2022年02月21日

<環境にやさしい> バナナペーパーのご紹介

1月14日のブログで、「銀雪」という紙と、
その紙で作った弊社名刺をご紹介しました。
本日はその第2弾です☆

バナナペーパー
人にも環境にもやさしいフェアトレードペーパー

「バナナペーパー」は、
アフリカのザンビアで生産されたオーガニックバナナの茎の繊維に、古紙または森林認証パルプを加えて作られたエシカルな紙です。
途上国の貧困問題と、環境問題を解決したいという想いから生まれました。

(株)山櫻ウェブサイトより
https://www.yamazakura.co.jp/csv/community/bananapaper


バナナの「茎の繊維」を利用して作られた紙です。
実際にバナナペーパーを手に取ると、繊維をはっきりと識別することができ、
見た目からも触り心地からも、自然素材の温かみが伝わってきます。

IMG_2339.jpg

廃棄されるだけだったバナナの茎が有効利用され、
森や野生生物、生物多様性を守る 「環境にやさしい」紙。

そして紙を作る作業から得た収入で
安全で栄養のある食事を手に入れることができ、
売り上げの一部は教育支援にあてられたりするなど、 「人にやさしい」紙。

SDGsの観点からも、バナナペーパーは魅力がいっぱい!です。

弊社では、越前和紙の技術を用いて生産されたバナナペーパーで、名刺を作りました。

IMG_2340.jpg

会社ロゴには、浮き出し加工を施しています☆

ザラザラした面と、ツルツルした面の感触を楽しむことができます。

弊社営業担当者より名刺を受け取られた際には、
ぜひ、その質感をお楽しみください!
posted by とうざわ印刷 at 14:18| 日記

2022年02月08日

富山市SDGs推進コミュニケーター認定証が届きました!

昨年10月6日(水)に開催された
「【企業向け】富山市SDGs推進コミュニケーター養成講座」に、
弊社社員が参加させていただきました。

(広報とやま 1月5日号に、その時の様子が掲載されております♪)

その後、参加した社員は頭を悩ませながら
宿題の「Myアクション・レポート」を提出し…

令和4年1月21日付で、
「富山市SDGs推進コミュニケーター」として認定していただきましたぴかぴか(新しい)

社員一人一人の気持ちに「SDGs」が浸透していくよう、
地道に継続的に活動を進めています。

SDGs認定証.jpg

posted by とうざわ印刷 at 16:25| 日記